新旧HP移行中 旧サイト「Relaxing Room♡Chinacoのこんまり片づけLesson」で過去のビフォーアフター画像など多数掲載中 ここをクリック

FIRE 最速で経済的自立を実現する方法 【片づけ目線のブックレビュー】

FIREとは、不労所得だけで毎年の生活費を賄えるよう貯蓄と節約に励みできるだけ早くリタイヤしようという考え方Finecial Independence Retire Early(経済的自治ると早期リタイヤ)の頭文字のこと。

FIRE 最速で経済的自立を実現する方法

1984年生まれのグラント・サバティエ氏が2010年に経済的自立を目指す決意を固め、わずか5年で目標を達成したノウハウや彼のアドバイスでFIREを達成した人々の話を織り交ぜて、FIREとは何か、どうやるのかが書かれた一冊です。

アメリカのHOW TO本にありがちな分厚くて、余計な実例的な文章も多いのですが(^^;、キモの部分は「本当に人生でやりたかったこと、ココロから意味あることを実行するために貴重な人生の時間を取り戻せ(そのためにFIREを目指せ!)」といったメッセージになります。

いつまでの叶わぬ夢は心地いい

お金持ちになりたい、早期リタイアしたい、広い家に住みたい、、、それは分かった。そうなれる方法もある。でもその夢が叶ったあなたは何をするんですか?という部分を読み進めるたびに問われます。

これって片づけとまったく同じなんです。

片づけたい、片づけられるようになりたい、こういうお部屋に暮らしたい、、、。その夢は叶います。その夢が叶ったあなたは何をしますか?

これは実際に片づけレッスンの前にお客様にお伺いしていることでもあります。

何をしたいか、どうなりたいかをわからないまま、目の前の問題を解決することだけにココロ、お金、エネルギー、時間をかけてしまうのは、ある意味現実逃避なんです。

結局いつまでも、根本的な問題が解決しない道を選んで、でも「がんばってる自分」を認めてほしい。いつまでも叶わぬ夢はヒリヒリしないから、いつのまにかいつも寄り添ってくれる自分の影のような存在になってしまうんですよね。私も実感してます。

片づけの工程と完全リンクしていくFIRE

価値観が進みたいあなたの足を引っ張る

FIREでは、あくまで不労所得をどう増やすのか?どう減らさないでいくか?などのお金の使い方を中心に具体的な話が進んでいきます。

しかし「お金とは自由」の章で述べられる経済的自由へのロードマップは気持ち悪いくらい片づけとリンクしていきます。

例えばまず自分の目標額を知るために「今持ってる金額を把握せよ」とのことで、そうすることでまずお金に対する考え方を根本的に改めます。

過去の延長線上の考えをしている限り自分の限界までお金を稼ぐことはできない―今までの考え方があなたの足を引っ張っている

FIRE 最速で経済的自立を実現する方法

片づけ祭で「一気に短気に完璧に」を推奨するのには、自分を取り巻く環境を短期間で一変することで自分が変わった→(新しい)私がときめくモノだけを選んでいけばいいんだ!って本能的に感じるようになるから。つまり過去の価値観(と思っていたもの)から解放されることが狙いにあります。

予算を立てるな

FIREではなんと「予算を立てることは”あらゆるものは不足している・限られている”という欠乏マインド」と言っています。

これも片づけ界ではいわゆる「”もったいない”はもう入ってこない、自分の可能性は今がMAXという限界マインド」なのとほぼ同じですね。

このマインドがやっかいなんですが、、、。裏を返せばマインドさえひっくりかえせれば、簡単に成功マインドに変わっちゃえるということでもあります。

なのでFIRE的には「貯蓄に最も大きな影響を与えるモノだけに集中せよ」とのことです。

どんな人生を送りたいかが大切

そこにJoyはあるのか?

最終的に必要な金額は、どんな生活を求め、どこに住みたいか?何に価値をおくか?何があなたに「Joy]をもたらすか?によって決まる

FIRE 最速で経済的自立を実現する方法

ん、、なに?「Joy」?

「Joy」とは満足感を与えるもの、心地よいモノによってもたらされる喜びと幸福の感覚。それが必要額を決める

FIRE 最速で経済的自立を実現する方法

これってもう、、、こんまりさんやん。

そう、こんまり片づけは「Spark Joy?(ときめきますか?)」これだけが指標の片づけ。何があなたに「Joy」をもたらすかを持ってるモノであからさまにしていく作業。そして片づけながら、モノから自分が大切にしたい価値観や自分軸を教えてもらっていきます。

つまり、「なにがJoyか?」がわからないとFIREもできないというわけです。

教えの散りばめられた経済指南書

FIREには「経済的自由の7つの段階」や「時間を味方に」や「目標とする数値の出し方」などステップを踏んでもう手取り足取り教えてくれて申し訳なるくらいなのですが、自分にはあまり関係ないかな~?と思える章でズキュンとくる言葉がちりばめられてるために、分厚い本なのについつい全部読めてしまいます。

お金は手段。あなたが心から好きな生活を送る手段としてのみ重要。なのに何が本当に好きか欲しいか必要か考えないからそれほど重要でもないものにお金を使ってしまうことが少なくない

個人的にズキュン。片づけコンサル的にもズキュンとくる♡

買う前に問いかける11のQuestions

この11の章は質問は後でなぜ買ったのかわからなくなる系の片づけの悩みを持った方には必読です。その他、貯金をしたい方、もっと貯蓄を増やしたい方、働きたくない方、もっと働きたい方、FIREしたい方、そうでもないけど生きていく方にはどなたにも役にたつ、基本であり、真理になるかと思いますので必ず読んで片づけにも役立ててください。

将来を最適化せよ

そして後半は副業や投資についてより具体的に書かれていいきます。

お金に関して(人生他のことも)自分を前に進ませたいのであれば自身にイエスといい、他のほぼすべてにノーと言えるようにならないけばならない。

(中略)

他人はあなたほどあなたの時間やお金を大切にしない。

(中略)

人生を流れに任せればあなたのお金と時間はいづれ根こそぎ持っていかれる。

FIRE 最速で経済的自立を実現する方法

お金や時間をモノに言い換えても、完全に意味が通じますね。

特にいつもなんとなく(欲しくもない)モノをもらってしまうポジションにいる方は受け取ってあげる優しい性質はそのままに、でも「お気持ちだけ」で頂かない(Noと言う)技術や、受け取ってしまっても感謝と共に手放せるワザを絶対に標準装備していただきたいと思っています。

モノの流れも他人任せにしてはいけないのです。

モノを所有したら幸せにしてあげたいし、ひとつひとつに居場所をつくってあげる義務も生じてしまいます。まずは自分がトキメクモノたちを幸せにしてあげることを優先するために、頂き物の受け取り方には注意が必要ですね。ちょっと難しいのですが、個人レッスンでコツをつかめます。

FIRE状態に比べると、片づけレッスンは片づいた部屋と片づけられる自分は超速で実現できて心地よいのでおススメです。

Your choice,Your Life

Chinaco

タイトルとURLをコピーしました