新旧HP移行中 旧サイト「Relaxing Room♡Chinacoのこんまり片づけLesson」で過去のビフォーアフター画像など多数掲載中 ここをクリック

「プラスチックの新しい価値を考える」映画観賞会+トークイベント

個人的な理由で逗子ビーチが好きな私。その理由は様々ありますが一番大きなところは「おばさんがビキニで焼いてることに寛容なビーチ文化が根付いている」ところにあります。要するに国際感覚があって、個性に寛容で、ハッピーに前向き、といいますか、とにかく美しい地形以外の人的要素による居心地がよく利用しやすいビーチなのです。海は若者だけのものじゃない!おばさんだって焼きたいんだ!

ということで、そんな海を愛する人々が多い逗子で使い捨てプラスチックを資源として有効活用する取り組みPPP(プレシャスプラスチックプロジェクト)についてのトークイベントがあります。

プラスチックの新しい価値を考える

◆イベント概要
2021年2月20日(土)


【映画鑑賞の部】
映画鑑賞方法は、<現地><オンライン>の2種類ご用意しました。
ご都合の合うものを選び、お申し込みください。
①CINEMA AMIGOでの映画鑑賞 10時〜の回
②オンラインにて映画鑑賞(2/20中であればいつでも鑑賞いただけます)
※視聴用のURLなど詳細の情報を当日までにpeatixのメールにてお送りします。


【トークイベントの部】
15:00〜16:30 オンライン配信(AMIGO HOUSEのFacebookページより配信)

https://www.facebook.com/amigohouse.zushi

スピーカーによるトークだけでなく、みなさんとのディスカッションを通して学びを深めていくイベントです。
トークイベント中のコメント欄でのご意見やご質問、お待ちしております。
※映画鑑賞チケットの種類に関わらず、トークイベントはオンライン配信になります。
※視聴用のURLなど詳細の情報を当日までにpeatixのメールにてお送りします。
※トークイベントの模様は録画されるので、後日見ていただくことも可能です。

◆料金
①1,800円:CINEMA AMIGOでの<現地決済>
②1,500円:peatix上でのオンライン決済



https://cinema-amigo.com/2021/02/3307/

最近は暖かくビーチ日和なので現地で鑑賞するのもいいですね。

オンラインの場合はPeatixにて鑑賞の申し込みとなります。

(トークショーはオンラインのみだそうです)

トークイベント前前までに鑑賞必須となている映画「プラスチックの海」(2016年製作/100分/イギリス・香港合作 原題:A Plastic Ocean)はリンクからダイジェストが見れます。

プレシャスプラスチックプロジェクトとは

プレシャスプラスチックとはオランダのデイブ・ハッケンスさんが「誰でも簡単に、自分でプラスチックをリサイクルできる機械を作ろう!」と2003年に立ち上げたプロジェクトです。

大きな環境問題に素早く対応することが大切と考えた彼はオープンソースで情報をシェアしています。それをもとに世界各地でプロジェクトがスタートしています。

こちらの記事が詳しくわかりやすいので、私も後でじっくりワクワク拝読しようと思います。

環境は大きいけど、できることは身近で探そ!

環境問題は身近な話題や好きなコトを切り口に、カジュアルに知っていくことが一番。ちょっと知りたくない事実が多いけれど、それはたぶん自分の腸内環境や血流の質をチェックするのと同じように大切なことです。

あなたのカラダがたったひとつで大切なように、地球もたったひとつ。良い習慣が健やかな心身を作っていくように、私たちひとりひとりのちょっとした習慣(ちょっとしただと間に合わないが)が地球環境を変えていく。

私たちの行動は「意識」を変えることで簡単に変わります。だから今週末に映画を見て、環境プロジェクトのトークイベントを聞くだけでOK。週末の選択を変えただけでSDGsへの道がつながっていきますね。(Goal14 海の豊かさを守ろう)

Your Choice, Make New World 

シロクマ

タイトルとURLをコピーしました