Sans Limites

(サン リミット)

SENSE#片づけ祭り2021 スライド共有

約4分

オンラインサロンSENSEの分科会で#片づけ祭り2021を開催中です。サロンメンバーしか参加できない企画ですが、これがとっても面白いのです。

約1か月をかけてオンラインサロンメンバーの有志で「衣類」の片づけだけを週1ペースで学び、各自で実践、その過程を共有して衣類片づけの終了までを目指す企画です。2回目で「衣類をときめきで選ぶ方法」と「ときめかなかったモノの手放し方」のパートをお話させていただきます。

その時にお話しする内容のスライドを作ったのですが、めちゃめちゃコンパクトにまとまったので共有します。こんまり®メソッドの基本中の基本なのでよく知ってる方にはおなじみの内容。知らない方はほぼすべての文言は本からの引用ですので、「ここテストにでるよ」的にマークして「人生の魔法」を読み進めていくとより良いでしょう。

こんまり®メソッドは人類の英知

このスライドを作るにあたって、改めてこのメソッドの真理を感じています。なんというか骨太なんですよね。あの華奢と可憐さの結合体、近藤麻理恵さんとは真逆の「骨太」の真理がそこにある。

恐竜時代の巨大恐竜の骨が何億年もの日々に耐えぬいて現代に当時の様子を伝えたように、こんまりさんの著書「人生がときめく 片づけの魔法」は人類が死に絶えてなお数億年後に氷河の中から発見されたなら、古代人(私たちのこと)の英知の極みに恐れおののくことでしょう。

片づけコンサルは天職

しかしどんなに優れた書籍も読んで実践し、己の血肉にできなければただの空想の物語になってしまいます。だから私たち片づけコンサルタントが地上の民に直接その福音を伝えているのです。

だから私にとってはこの片づけコンサルタントの活動は労働ではないところにあります。実際にはこれで生計を立てているから労働だし、確定申告も「事業所得」として出してるけれど、それでも、片づけコンサルは私にとってもはや「仕事」ではないんです。「天職」という言葉では足りないくらい、私のすべてを表現できて、私に喜びを与えてくれて、人類の役に立てて、世界をよくして行ける活動で、私の人生になくてはならないモノとなりました。

それほどにときめく”人生そのもの”を手に入れたからか、ずっと自律神経がめちゃくちゃ整ってます(たぶん)。なにかが足りない感がないんですよね。もちろん必要なモノや欲しいものはいっぱいあるはずなんですが、それとは別に人生的に落ち着いています。満腹でもないが飢餓感はなく、常に腹8分をキープできてるような状態です。

始めの一歩は衣類のお片づけ

要するにこの福音書の最初のチャプターは「衣類」なのです。誰しもがこのカテゴリーから「ときめくこととは?」と「手放すこととは?」をカラダで体験していきます。ココロとカラダはわりと連携しているのですが、ここにアタマ(脳や知識や常識的なこと)が入ってくるとココロとは違うことをし始めるのが厄介なところ。そのジャマを見事に追い出してくれたのがこのメソッドなんですよね。本当に素晴らしい。

ときめきで選ぶパート

手放しパート

片づけたくてワクワクするより「できるかな~」って自信のない気持ちの方が大きいなら、迷わずChinacoのご相談ください。夢をかなえるためにいづれにせよやらなければならない片づけなら、時間面でも経済面でも予定が立てやすく、コスパがいい個人レッスンをおススメします。

たぶんあなたの夢のスタート台を整えるために私はここにいるんだと思います。

ご連絡お待ちしておりますね!

Your choice,your life

Chinaco

#片づけ祭り2021

Comment On Facebook