Sans Limites

(サン リミット)

レッスン お客さまの声:2回目のご感想/全5回 +お子さんの本の片づけポイント

約5分

レッスンのご感想&ご家族暮らしの本の片づけポイント

T様:東京都/40代女性/ご家族暮らし
全5回レッスンの2回目(本パート)を終えてのご感想をご了承を得てご紹介しています。

ご家族一緒の本棚の場合の片づけ

T様ご自身の本はそんなにお持ちではなく、ときめきの判断も早くすんなりお選びいただけました(アフター写真の右下BOXがT様の本スペース)。
しかし大変なことになっていたのは2歳のお子様の本や他のお子さんの本棚でした。
毎晩読み聞かせの絵本をこの本棚から寝室へ持っていくのですが、この状態だと本も選びずらいし、取り出しにくいですよね。一方、寝室には読み聞かせた絵本が積み重なってしまっています。それはこの本棚に戻せないからでもあります。ですので、「わぁ♪どれを読もうかな♡」と思える本棚にしておくことは子供にも大人にも重要になります。

お子さんに「戻す」習慣を

アフターではお子さんご自身で選んで取り出して、朝になったら本棚に戻しやすいように意識しました。
「選ぶ楽しみは戻すまででワンセット」それを小さい頃に感覚的に覚えられると大人になってから片づけに悩むことは少なくなります。
お子さんに「絵本を読んでもらえる楽しい事」=「自分で絵本を選んで、取ってきて、読んでもらって、朝になったら自分で本棚に戻すまでの一連の作業」であることにマインドセットしてもらうことが狙いになります。しつけとかではなく「楽しい事と片づけはワンセット」そうなる工夫をしていくのが片づけの魔法でもあります。
しかもココロの負担なく片づけして欲しいなら歯磨きするみたいに無意識にできるようにするには「戻すところがハッキリしていること」が最重要。大人だってそうですよね。朝のぼ~っとした時にどこに戻すのかわからないのを戻せと言われてもできません。

お子さんのモノの片づけ

T様のお子様は2歳(レッスン中に3歳に(^^)/)、お母さまがお子さんに変わってモノの選別をしていいのはこのあたりの年齢までかな?と思っています。ある程度の誘導はあっていいと思いますが原則すべて本人に確認してください。T様のお宅も小学生のお子さんの持ち物に関してはノータッチ。本人からの依頼があればお手伝いしてあげるようにお伝えしました。(当然旦那様やパートナーなど大人の同居人の本もそうなります)

小さいお子さんは「ときめき」で反応しない場合もあるので、「スキ/フツウ」「大事/フツウ」「興味ある/ない」などピンとくる言で尋ねてあげてください。ときめくモノには満面の笑みや抱きしめるなど大人よりハッキリと体中で答えてくれます
大好きなモノが、ソファーの下でホコリまみれで何週間も忘れられてるってことはまずありません。「○○ちゃんはベットで寝ます。ではこの▲▲は?」そんなふうにおもちゃや絵本のお休みどころをお子さんと一緒に創っていけるのが理想です。遠回りで大変な作業ですが、一生片づけに悩まないという時間やリソースという財産を授ける結果につながりますので小さい時こそ丁寧にお子さんにときめきチェックをしてみてください。

2回目レッスン(本)を終えてのご感想

2歳のお子様の絵本コーナー

■なぜChinacoの個人レッスンを受けようと思いましたか?

1回目での指導が分かりやすかったです。わたしが判断に迷った時に適切なアドバイスをいただく事が多く、片付けがスムーズにいくと思ったので。

■片づけレッスン中に気づいたこと、驚いたことなどはありますか?

手を叩いて本を起こす事!
chinacoさんが、どんな無駄な文字も見逃さない事!
に、驚きました。

■レッスンで一番大変だったところは?

どう手をつけていいか分からなくなっていた書類に取りかかるぞ、と覚悟を決めた時。大袈裟かもしれませんが、それくらい逃げていたし、逃げたかったのかなと思います。

■レッスン中一番楽しかったところは?

片付けの判断をしていくのが楽しかった本棚がきれいになったり、書類の山が消えたのを見た時、気持ちがスッキリしました

■個人レッスンを受けてから具体的にどのような効果・変化がありましたか?

部屋の威圧感が減ってきた。
息子が帰宅して、すごくきれいになったと言ってくれました。
夫が今日届いた自分宛の季刊誌(いつもは読まないけど放置したまま、そのうち私が捨てているもの)を、何も言わずに捨ててくれた事

■個人レッスンを受けてなかったら今頃どうなっていたと思いますか?

暗い気持ちのまま。

■どんな方にChinacoの個人レッスンをおススメしますか?

今の暮らしに息苦しさを感じていたり、
理想とは違うと思っていたら、一度受けてみて欲しいです。

■講師Chinacoへのメッセージ

今日もありがとうございました。
chinacoさんがいなかったら、書類に手をつけられなかったかもしれません

サポートと、あたたかい指導に感謝します。
ぜひ遠慮せずクッション使って欲しいです!笑

アバター
T様、ありがとうございました。クッションのお気遣いまで恐れ入ります!
引き続きよろしくお願いいたします!